那須地域良食味米コンクール・栃木県 最優秀賞に鈴木辰美さん、渡辺和村さん

 大田原市本町の県那須農業振興事務所でこのほど、那須地方農業振興協議会主催の「第5回那須地域良食味米コンクール」が開催されました。成分分析や外観等などを評価する1次審査、審査員が食味評価をする本審査があり、10月23日には審査員約25人による本審査が行われました。

 コンクールは那須地域の米の品質向上やPRのため、毎年実施されています。審査員は「コシヒカリ部門」4点、「なすひかりその他良食味米品種部門」4点計8点の炊きたてのご飯のつや、香り、味などを審査しました。

 審査の結果、大田原市片府田の鈴木辰美さん(69)のコシヒカリ、那須町寺子丙の渡辺和村さん(64)のなすひかりが各部門の最優秀賞に輝きました。審査員からは「どれもおいしく僅差だった」「良食味として栃木の米として周知できれば」などの声が上がりました。


 コシヒカリ部門4点、なすひかりその他良食味米品種部門上位2点は11月26日、27日に岐阜県高山市で開催される米・食味鑑定士協会主催「第20回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」に那須地方農業振興協議会として出品されます。

栃木県農業共済組合(NOSAIとちぎ)

〒321-0903

栃木県宇都宮市下平出町前表319-1

℡(028)683-5531

無断転載・無断配布を禁止いたします。 Copyright (C) NOSAI Tochigi All rights reserved